Share! Share! Share!からイベントのお知らせです!

みなさんは、「ブロックチェーン」という言葉をご存知でしょうか?

「ブロックチェーン(BLOCKCHAIN)」とは、”インターネット上で行われる取引の透明性や信用を究極的に担保するセキュリティ技術”のことです。シリコンバレーを中心に、数多くのインキュベーションセンターやスタートアップが、この技術をベースに新しいサービスを作ろうと動いています。

この度、株式会社ガイアックス主催で「ブロックチェーンサミット」が開催されるようなので、興味のある方はぜひチェックしてみてください!

インターネットに続く革命「ブロックチェーン」の世界的権威が来日 ~SBIインベストメント、野村総研の協力のもと、サミット&ハンズオンを開催~

株式会社ガイアックス(本社:東京都品川区、代表執行役社長:上田祐司、以下ガイアックス)は、2015年12月18日・19日に、ブロックチェーンの世界的権威を招き、「ブロックチェーンサミット」を開催いたします。

本サミットは、SBIインベストメント株式会社(本社:東京都港区、代表者:北尾吉孝、以下SBIインベストメント)と、株式会社野村総合研究所(本社:東京都千代田区、代表取締役会長兼社長:嶋本正、以下野村総研)が協力企業として参画し、あらゆる業界における通信のあり方を革新する技術基盤として世界中が注目するブロックチェーンと、今後のグローバルビジネスへの影響、産業革新の可能性について講演いたします。

press_20151202

インターネット以来の革命と言われ、世界中が注目する技術基盤「ブロックチェーン」

ブロックチェーンは、パーソナルコンピュータ、インターネットに続く第3のIT革命になる技術と言われ、大手銀行や証券会社、証券取引所といった金融業界から非常に注目されています。非金融分野においても、行政による会社登記や年金登録、チケットやクーポンといった個人資産の発行・管理、音楽業界における作品の所有権の管理、膨大な顧客データのアーカイブ、スマートロックを始めとするIoT機器からのデータ収集、選挙の投票システム、口コミサイトのレピュテーションなどに至るまで、様々な分野において活用が期待されています。

本サミットでは、ブロックチェーン技術のポイントを改めて説明するとともに、シリコンバレーのスタートアップR3 CEVが、20社以上の世界金融機関と提携したことから注目されている金融業界の動向を踏まえつつ、あらゆる業界において、中央集権から分散経済への大きな波を生み出すといわれるブロックチェーンと、グローバルビジネスの現在と未来について概説していきます。

また、12月19日にはエンジニア向けの「ブロックチェーン・ハンズオン」を開催し、実際にコードを通してブロックチェーンの基礎を学ぶとともに、シリコンバレーコミュニティとの交流の機会を提供いたします。

ブロックチェーンの世界的権威「R3 CEV」のティム スワンソン氏が来日

本サミットは、世界大手金融機関20行以上と提携し、ブロックチェーンを用いた金融技術革新を行うR3 CEVのティム スワンソン氏、シリコンバレーにおいてブロックチェーン技術の教育プログラムを提供しているブロックチェーンユニバーシティのロバート シュベンカー氏、日本及び米国のグローバルベンチャーを創出し、日本の大企業による技術革新の機会を提供するベンチャーキャピタルファンド、ドレイパーネクサスベンチャーズの北村 充崇氏など、ブロックチェーンの世界的権威である専門家が登壇します。

あらゆる産業におけるブロックチェーンの可能性

ブロックチェーン技術の応用例として、スマートコントラクトが注目を浴びています。スマートコントラクトは、個人間の口頭合意や書面での契約よりも安全性を向上させた形で、各種取引、契約における合意条件の確認と契約内容の履行を自動的に強制する技術です。

スマートコントラクトの応用例として、電子書籍の売買による所有権の移動、企業の法務活動の大幅なコスト削減、レンタカーの時間貸しの権利の自動化、オンラインショッピングによる商品受け取り後の支払いの自動化などが考えられています。

「スマートコントラクトは、これまでの他の手段とは比べ物にならない革新的なソリューションです。銀行員やコンサルタント、会計士、弁護士のような人が介在する管理方法と比較してあまりにも高速であり、もはや、ワープのような速度だと言えるでしょう。」「クレジットカード会社や決済プロセッサ、会計士、弁護士などの需要は衰退することになるでしょう。そして、企業や個人事業主の数十億ドルのコストが削減されることになります。」(米ヒューレット・パッカード社 http://btcnews.jp/hp-get-into-blockchain-technology/

ガイアックスは、10月にサンフランシスコで開された「Blockchain University Cohort #5」、11月にロンドンで開催された、Ethereumというブロックチェーンプラットフォームの開発者会議「DEVCON1」に参加し、最新のブロックチェーン技術について情報をキャッチアップしています。今後も、ブロックチェーンのビジネスやサービスへの活用を推進してまいります。

ブロックチェーンサミット概要

ビジネスセミナー
「シリコンバレーから見るブロックチェーンとグローバルビジネス」

日時 12月18日(金)15時(18時30分頃〜交流会)※14時30分開場
場所 FUKURACIA東京ステーション
東京都千代田区大手町2-6-1 朝日生命大手町ビル5F
https://www.fukuracia-tokyo.jp/access/
対象 企業経営者、金融/IT業界関係者、CTO、報道関係者、技術・企画職
参加費 3,000円(セミナー+交流会)
申し込みURL http://blockchainsummit-biz.peatix.com
※ 本セミナーはプロの通訳者による同時通訳を実施いたします
プログラム
  1. ブロックチェーン、技術と近況(仮)ロバートシュベンカー(学長、ブロックチェーンユニバーシティ)
  2. 金融業界におけるブロックチェーンのインパクト(仮)ティムスワンソン(主任研究員、R3 CEV)
  3. ファイヤーサイド・チャット~金融業界を超えて
    ~あらゆる産業におけるブロックーチェーンの可能性(仮)
    ドレイパーネクサスベンチャーズ マネジングィレクター 北村充崇
    ベンチャーアソシエイト 高岡淳二
  4. 交流会(軽食つき)

エンジニアセミナー
「ブロックチェーン・ハンズオン」

日時 12月19日(土)10時~20時(18時~交流会)
場所 株式会社ガイアックス本社
http://www.gaiax.co.jp/corporate/access/
対象 エンジニア
事前準備 node.jsの実行環境
参加費 3,000円(セミナー+ランチ+交流会)
定員 30名
申し込みURL http://blockchainsummit-dev.peatix.com/
プログラム
  1. セッション:ブロックチェーン技術概要
    ロバート シュベンカー(ブロックチェーンユニバーシティ:プレジデント)
  2. セッション:ブロックチェーン開発説明
    (Datt:ファウンダー)
  3. ハンズオンセッション
  4. ランチ付き交流会
事務局 【事務局長】:高岡 淳二
(ブログURL:https://share.jp/column/blockchain/blockchain_vol01/
【主催】:ガイアックス、ブロックチェーンユニバーティ
【共催】:ドレイパーネクサスベンチャーズ
NEW POST