地ビールとオフィスを繋ぐサービス「DeskBeers」

根っからのビール好きに朗報です。
あなたの職場まで、ビールを届けてくれるサービスが登場しました。

DeskBeersはクラフトビールの出前サービス。インターネット上で、届けて欲しい日にちと本数を指定して、当日になるとDeskBeersデリバリーが届けてくれるという仕組みです。一回で注文できる本数は12本から120本まで。

[引用:https://www.deskbeers.com/]

新しい地ビールを発見!?70種類以上のこだわりがずらり!

一番のこだわりは、ビールにあります。取り扱っているブランドは、BBNO、PRESSURE DROP、PARTIZAN、CRATE BREWERY。ん?一度も聞いたことがないものばかり。こちら、すべてロンドンの地ビールなのです。

DeskBeersはサービスを展開しているロンドンで製造されるビール会社に絞って運営を行っています。その数は、なんと70種類以上。こだわり抜かれたビールを、新鮮な状態で楽しむことができるというわけです。

登録をしておけば、毎週届けてくれるサブスクリプション(定期購入)のモデルを採用しているのも特徴のひとつ。Fridays = DeskBeersを打ち立ているほどで、特別なイベントだけではなく、毎週オフィスビールを楽しむことを全面的におすすめしています。

[引用:https://www.deskbeers.com/]

[引用:https://www.deskbeers.com/]

「思いついたら、すぐ欲しい!」オンデマンドサービスの普及拡大中!

こうしたデリバリーサービスは、注文した人の時間・移動リソースをサービスに依存するという意味では、昔からあるシェアサービスです。この体系は、スマートフォンの普及に伴い、欲しくなったらすぐに頼むことができるような、オンデマンドサービスとして注目を集めています。

スタートアップの中心地であるサンフランシスコでも、オンデマンドサービスは盛り上がっています。生鮮食品やお弁当、あるいはクッキーを届けてくれるといった、さまざまなサービスが生まれています。

[引用:https://www.deskbeers.com/]

[引用:https://www.deskbeers.com/]

オフィスに”ハッピーアワー”を運んでくる!それが彼らの使命

ビールを届けるだけではなく、ビールを楽しむ仲間との時間を提供してくれるDeskBeers。

どんなに仕事が残っていても、毎週金曜日になれば必ずオフィスにはハッピーアワーがやってきます。残業で一人だけ飲み会に行けずじまいなんてこともなくなるかもしれませんね。

NEW POST